私が歳をとったらしてみたいリフォームは、第一にエレベーターをつけることです。

歳をとったらしてみたいリフォーム
歳をとったらしてみたいリフォーム

私が歳をとったらしてみたいリフォームは

私が歳をとったらしてみたいリフォームは、第一にエレベーターをつけることです。

現状では、エレベーターを家の中につけるとなると、その工事費は勿論のこと、維持費も結構かかるため、なかなかつけることはできませんが、やはり3階建ての戸建の場合には、歳をとったらどうしてもエレベーターは必要になってくるのではないかと考えています。
そして、次にやってみたいリフォームは、リビングを2階に持ってくることです。
現在は1階にリビングがあるのですが、2階の方が断然日当たりが良いのです。
歳をとると、家にいる時間が長くなりますから、日当たりの良い気持ちの良いところで、長時間過ごす方が快適です。
お日様の光を感じながら、リビングでゆっくりと本を読んだり、テレビを見たりして過ごしたいと思っています。
但し、2階をリビングにしてしまうと、日々の食料品その他をすべて2階まで運ばなければなりませんから、やはりエレベーターは必須となります。

歳をとったらしてみたいリフォームは

歳をとったらしてみたいリフォームは、まずは安全のためにバリアフリーにしたいです。

ちょっとした段差でも、命の危険につながる可能性があります。危険を回避するためにも、段差の無い環境にしたいです。
そして所々に手すりをつけておきたいです。
トイレや浴室は、絶対につけておいた方が良いと思います。たとえ健康でも、安全のためにつけたいです。

そして自分の趣味を楽しめる、自分の時間を楽しめる空間作りをしたいです。
歳をとってからだと、きっと子供も独立していると思います。子供部屋はなくし、自分の部屋にしたいと思います。自分は読書が趣味なので、壁一面に本棚を作り、本に囲まれた空間にリフォームしたいです。

歳をとってから、自分の時間を楽しんで、笑顔で生活出来たら良いなと思います。家族との距離感がうまくとれる、夫婦の仲が円満になる住環境にリフォームしたいと思います。帰省した子供たちも落ち着ける、広いリビングは絶対に欲しいです。

Copyright (C)2016歳をとったらしてみたいリフォーム.All rights reserved.