「歳をとったら、してみたいリフォーム」というよりは、「歳をとったら、せざるを得ないリフォーム」とも言えるかもしれません。

歳をとったらしてみたいリフォーム
歳をとったらしてみたいリフォーム

「歳をとったら

「歳をとったら、してみたいリフォーム」というよりは、「歳をとったら、せざるを得ないリフォーム」とも言えるかもしれません。
私が行なってみたいリフォームは、段差をなくすことです。
我が家の現在の床面は、とにかく段差があります。その段差は、ほんの数センチメートルなのですが、つい躓いてしまいます。こんなことをしていたら、本当に歳をとった時に、転んで骨折、そして寝たきりなんて可能性も無きにしもあらず、です。

次に行なってみたいリフォームは、手すりをつけることです。
廊下は勿論のこと、トイレやお風呂にも、是非手すりをつけてみたいものです。
自分でつけてももちろんいいのですが、廊下の場合には、壁の部分でなく、柱の部分に正確にねじを打ち込まないといけません。壁の奥の柱は見えないので、ここはプロに頼んだほうが賢明です。

そして、できることならば、二階をなくして平屋建てにしたいです。
歳をとるとほとんど二階は使いません。
でもそうなると、リフォームというよりは、減築です。

Copyright (C)2017歳をとったらしてみたいリフォーム.All rights reserved.