歳をとったらしてみたいリフォームとして、我が家で考え中なのがバリアフリー関係です。

歳をとったらしてみたいリフォーム
歳をとったらしてみたいリフォーム

歳をとったらしてみたいリフォームとして

歳をとったらしてみたいリフォームとして、我が家で考え中なのがバリアフリー関係です。

我が家は20年前に、妻の実家の畑をつぶして2階建てを建てました。
その時、母屋の両親も一緒に住むことを考えて、ある程度以上、年配者にとって住みやすく建てたつもりでした。

でも、最近気になっているのが、廊下から各部屋に入るドア部の1センチ余りの高さです。
そして、2階への階段が上れなくならないか、との危惧です。

いずれも、自分が30歳代40歳代の時には気にならなかったことです。

ところが、歳をとるごとに段々と重要なことになってきました。
ちょっとした段差でつまずいてケガをした、年配者の話を聞いたことがあります。まず、ドアしきりの高さは、大工さんに依頼しようと思います。そして、階段はホームエレベータを取り付けようと思います。
母屋の母が80過ぎ、我々夫婦が60過ぎの年齢となりました。
だから、5年以内にそろそろと思い、検討中です。
費用が合計で100万円余りでしょうか。新車購入を諦めて、今の車を車検のみで乗り切るしかないかなと思うこの頃です。

Copyright (C)2017歳をとったらしてみたいリフォーム.All rights reserved.