年をとったら、一戸建て住宅からマンションに住み替える人も少なくないそうです。

歳をとったらしてみたいリフォーム
歳をとったらしてみたいリフォーム

年をとったら

年をとったら、一戸建て住宅からマンションに住み替える人も少なくないそうです。

一戸建て住宅だと、階段の昇り降りがつらくなるし、庭の手入れが大変になるので、マンションに引っ越すみたいです。
私は、マンションよりも一戸建ての方が好きなので、老後も今の家に住み続けたいです。

しかし、階段の昇り降りは、年をとるとどうしてもきつくなるので、足腰が弱っていたり、慢性的な痛みを感じているようなら、階段にリフトをつけたいです。
そうすれば、階段はリフトを使って移動できますので、昇り降りの悩みから解放されそうです。

また、できる限り2階よりも1階で生活をしたいので、1階のリビングの一部をリフォームして、和室を作りたいです。
四畳半くらいの狭い部屋でも構わないので、リビングの横に和室を作って、夜はその部屋で寝るようにしたいです。

更に、年をとると寒さに耐えられなくなるので、リビングには床暖房を入れたいです。
友人の親の家も去年、リビングに床暖房を入れたそうです。
他にも必要があれば、家の中の段差をなくしてバリアフリーにするなど、年をとったらそれ相当のリフォームが必要になってくると思います。

Copyright (C)2017歳をとったらしてみたいリフォーム.All rights reserved.